読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

点 描 画 ~動画点~

映画・ドラマ・アニメなど、作品について書いています。

映画「ミュンヘン」

あらすじ

 1972年、ミュンヘン・オリンピック開催中に起きたパレスチナのテロリスト・グループ「黒い九月」による、イスラエル選手団の襲撃事件。11名の人質は全員殺される。イスラエル機密情報機関「モサド」は報復のため暗殺チームを編成。リーダーに任命されたアヴナー(エリック・バナ)は妊娠中の妻を残しヨーロッパへ渡る。仲間のスティーヴ(ダニエル・クレイグ)らと共に、テロリスト指導部の11人をひとりずつ消していくのだが・・・。

 原作は、ジョージ・ジョナスのノンフィクション小説「標的(ターゲット)は11人~モサド暗殺チームの記録」。監督は、スティーブン・スピルバーグ

 

2005年アメリカ公開、2006年日本公開。  

 

感想

 国のため家族のため、暗殺リストの対象を次々と殺していくアヴナーたち。初めのうちは成功を喜ぶのだが、対象を殺してもまた直ぐに後継者が現れる。そして今度はメンバーが1人また1人と殺されていく。アヴナーの精神は不信と恐怖に押し潰されそうになっていくのだ。彼の心理状態が、11人が襲撃され殺されるまでの映像と重ねて表現されている。作中での「現在」の銃撃戦がリアルタイムの効果音であるのに対し、アヴナーの心理状態を表しているシーンでは音楽のみを使用している。それがより彼の心理を効果的に表現している。 

 この作品は公開当時に映画館で観た。その頃は中東情勢・歴史に詳しくなかった。今でも詳しくはないが、当時よりかは知識がある。知識がなくてもアヴナーの心理に引き込まれ、この作品の世界に入ることが出来る。しかし、知識があった方が問題の根深さをより理解することが出来る作品だ。初めて観る場合は知識がなくてもいいが、3、4回目以降の場合は少し知識をつけて観られることをお薦めする。

 

予告編

映画観るなら<U-NEXT>

 

時代背景と組織名など

黒い九月:ブラック・セプテンバー

 1970年9月に起きた、PFLP*1旅客機同時ハイジャック事件を切っ掛けに、当時の国王がヨルダンに拠点を置いていたPLO及びPFLPの武力追放を決定。これによりヨルダン内戦が勃発。PLOは追われる形でレバノンベイルートに拠点を移すこととなる。PLOの最大派閥であるファタハは、対イスラエル闘争の行き詰まりから、過激な活動を行うための秘密テロ組織「黒い九月」を結成。

 

PLOPalestine Liberation Organization):パレスチナ解放機構

 1950年代末から1960年代初めにかけて、パレスチナ人の間でパレスチナ解放を目指す諸組織が結成された。1964年、アラブ連盟の支援を受けて、これらの諸組織をまとめる上部組織として設立。1969年、ファタハを中心に機構を再整備。2代目議長にヤセル・アラファトが就任。

 

ETAEuskadi Ta Askatasuna):バスク祖国と自由

 1959年、当時のフランコ独裁政権への反発により結成された民族組織。スペインのバスク地方の分離独立を目指し、独立国家をつくることを目標とする。

 

ファタハ

 1957年に設立された、パレスチナの政党。初代議長はヤセル・アラファト。1967年PLOに加入。

 

1967年の第三次中東戦争(6日戦争)

 PLOが結成された1964年頃からヨルダン川周辺で武力衝突が発生するようになる。緊張が高まりつつあるなか1967年5月にはエジプトがシナイ半島に地上部隊を送り、チラン海峡も閉鎖するなど戦争の動きを見せるようになる。イスラエルも戦争の準備を整えた。1967年6月5日、イスラエル軍が奇襲をかけアラブ諸国の航空戦力に壊滅的被害を与える。イスラエル軍の圧倒的な強さに6日間で戦争は終結イスラエルシナイ半島ガザ地区ヨルダン川西岸、ゴラン高原を占領。パレスチナ武闘組織は、この屈辱を晴らすため活動の場を海外に移すこととなる。

 

PFLP連続ハイジャック事件と国際テロの幕開け

 中東以外で暗躍するパレスチナ武闘組織の行動について、モサドが探りを入れていた中、1968年7月23日、エルアル機がローマからイスラエル西海岸のテルアビブに向かう途中、ハイジャックされる。12人の負傷ゲリラの釈放と交換に人質が解放された。PFLPはこの年だけで外国航空機を13機ハイジャックし、年末の12月26日には、アテネ空港に寄港中のイスラエル航空機に手榴弾を投げたうえ銃撃。イスラエル人乗客1人を殺害、乗務員2人を負傷させた。

 

アイヒマン

 アドルフ・アイヒマン。ドイツのナチス政権による「ユダヤ人問題の最終的解決(ホロコースト)」に関与、指揮的役割を担った人物。戦後の逃亡生活の末、1960年モサドによりイスラエルに連行される。1961年4月、裁判にかけられ同年12月に有罪・死刑判決。翌年5月に絞首刑が執行された。

 

関連記事 

*1:Popular Front for the Liberation of Palestineの略称。パレスチナ解放人民戦線。1967年に設立されたパレスチナの政党。